チンゲン菜

   南区中ノ沢のチンゲン菜畑。ハウス栽培では
  なく、露地栽培だった。チンゲン菜は、種をま
  いてから35〜40日で収穫できる。こちらの
  畑では大きくなるタイプのチンゲン菜を育てて
  いる。

   なるほど、畑をみると立派なチンゲン菜がずらりと並んでいた。
   ここでは、菜種の油かすを使い、土を健康にするための工夫がされていた。
   20℃以下になると、白サビ病という病気が発生するらしい。暑すぎても
  寒すぎてもダメ。
   あらためて天気に左右される難しい仕事だと思った。